ベトナムでは、どのようにしてエンジニア職につくか

このブログがあなたにとってベトナム就職のヒントを与えることができたならいいと思っています。新しいキャリアのためであろうが、冒険であろうが、忘れられない経験になるでしょう。しかし、ベトナムでどうやって仕事を得るのでしょうか?

ベトナムで仕事を見つける
仕事を探すのですから、ゴールを明確にして下さい。幅広い可能性があるのでなければ、同じ手順です。まず、どこへ行きたいのか、そして何を成し遂げたいのかを決めることで、検索の幅が狭まります。きらめく大都会で高収入の仕事か、それともでこぼこ道の田舎での仕事を求めているのか?ホーチミンに行くのか、ハノイ、ダナン、それともハイフォンでしょうか?

アイデアが浮かんだら、次のステップは求職情報サイトで仕事を探すことです。東南アジアを専門としたものからベトナムに限定したものまで、仕事情報が掲載されているサイトはいくらでもあります。検索して、どんな資格や経験が必要なのか確認しましょう。調べてみれば、それが本当に自分が進むべき道なのかがわかるはずです。

ベトナムの求人情報サイトは別のページにまとめていますので、ベトナムを含めて東南アジアの求人情報が掲載されているサイトを3つ紹介します。

東南アジアの求人情報サイト キャリアリンクアジア
アジアの求人を探すなら【カモメアジア転職】
アジアdeオシゴト 海外就職・求人情報検索

さて、ここからが大変な段階です。検索、検索、また検索。あなたの能力にマッチする仕事は?ビザに必要なものは?その国の気候は?生活費は?その国の法律、食事、習慣は?選んだ国を徹底的に調べます。地元のニュースを読み、可能なら訪問してみます。何より大切なのは、在住者に話を伺う事です。

ベトナムにコネクションのある方であれば求人情報サイトを使わずに、そのコネクションを辿るのが就職への近道です。しかし、コネクションのない方は人材紹介会社などに登録してエージェントから現地の情報を得るのもありです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です