ベトナムはシニアホテルマネジャーを必要としています

観光業界が苦しい時期を迎えようと、ベトナムではホテルマネジャーが常に不足しています。しかし、ミドル−ハイランクのマネージメントポジションに就くベトナム人を探す事は容易ではありません。
ベトナム人初の億万長者ファン・ニャット・ブン氏へのインタビューで、タインニエン新聞は、Vingroupの人材教育と開発方針について問いを投げかけました。ブン氏よると、Vingroupの事業は発展しているが、ベトナム人マネージャーを雇用する事は難しく、Vingroupはホテルと商業施設に外国人マネージャーを採用しなければいけない、との事です。Forbes誌によれば、ベトナムの観光業界はここ6年で大きな変化を迎えました。2010年、5,000,000人の外国人観光客と28,000,000人の国内観光客がベトナムを旅行し、さらに2016年には、それぞれ10,000,000人と62,000,000人に上りました。

ビザ費用免除条件の拡大、e-visaの適応、国際線の直行便と国際空港の増加が、観光業界の発展に拍車をかけています。宿泊施設に関しては、2013年には3−5つ星ホテルの部屋は62,000室でしたが、現在では91,200室に増加し、5つ星ホテルの部屋数はここ3年で倍に増えました。

それにもかかわらず、ホテル経営市場は未だ外資企業に管理されています。ある国際ホテルグループは、12のホテルに加え、BRGグループが開発したヒルトンホテルチェーンを管理するヒルトンホテル&リゾートを運営しています。ベトナムは観光市場の魅力を認識していますが、外資企業が未だ市場で優位な立場に立っています。

この状況を踏まえ、ホテルのディレクターは、ホテルはベトナムだけではなく周辺地域市場をターゲットに、厳しい競争をしなければならないと述べています。特にMICE旅行者は、きめ細やかなサービスを求めて、有名ブランドを利用する傾向があるので、有名ブランドの管理会社は優先して選ばれます。

国内・国外グループ両方、たとえ定年近い年齢であっても経験豊富なマネージャーを探すべきだ、とアナリストはコメントしています。過去、3つ星ホテルのオーナーはホテルを自分で管理していました。しかし現在は競争が厳しいため、プロのマネージャーを採用する傾向があります。

ホテルマネジャーの給与に関して、ホテル経営者であったレ・ディン・トゥアン氏は、外国人が非常に高い給与であるのに対し、ベトナム人への給与は控えめだと述べています。高級ホテルの外国人CEOが月に$10,000-15,000稼ぎ、豪華なヴィラ、プライベートカー&ドライバー、そしてビジネスクラスの航空券がつくのに対し、部門長は月$5,000 の稼ぎです。

ホテル経営市場は未だ外資企業に管理されています。ある国際ホテルグループは、12のホテルに加え、BRGグループが開発したヒルトンホテルチェーンを管理するヒルトンホテル&リゾートを運営しています。

国有企業委員会は優秀な人材を求めています

国家資本企業を管理するために新たに設立された委員会は、優秀なマネージャーと従業員を求めています。

「国有資産と資本を、投資と事業活動の為に管理・発展させることのできる適任者を採用するため、選定は公開で行われなければならない。」委員会会長のグエン・ホアン・アン氏は述べました。

委員会は、国営企業に関する詳細な計画案を発展させ、首相に提出する予定だと、アン氏は述べました。

アン氏はまた「多くの作業が必要なため、短期間では完了できません。委員会は、最良の結果を出せる優秀な人材の確保のために、一歩ずつ進めて行く予定です。」と加えています。

委員会は、すべての国営企業、合資会社、また2人以上のメンバーで構成される有限会社において、国家資本の所有権代表となるために、2月初旬の政府の決議案09/NQ-CPに伴い設立されました。

ハノイでは、委員会の発足した月曜日に、副首相のブン・ディン・フエ氏が率いる政府の運営グループ会議で、優秀なマネージャーと従業員の選定に関する問題が持ちあがりました。副首相フエ氏は、中核の仕事は政治局の委員会設立プロジェクトに沿わなければならず、国の支出を増やさないように、また、採用者は早期に結果を出すべきだと強調しました。

「委員会は、政府と首相によって決議された仕事を担う機関である為、スタッフは中核の仕事が滞る事がないよう、早急に取りかからなければならない。」と副首相フエ氏は述べました。その為に、関連する省と部門は積極的に採用を行い、選定された士官リストを委員長に提案するよう要求しました。

「成功するか否かは幹部の仕事にかかっているので、省は適切な人材を選ばなければなりません。候補者リストは細部情報まで掲載し、なにもかもが明確でなければなりません」とフエ氏は加えました。

「組織の構造、機能、義務を考慮して、委員会は役職に見合うマネージャーと従業員を採用する計画を進めるべきです。」

委員会の各副首相は、各分野において専門知識を有する人員を選定したのち、グエン・スアン・フック首相から許可を得なければならない、とフエ氏は述べた。

副財務大臣のトラン・ヴァン・ヒエウ氏は、委員会の管理下に置かれる21の経済グループと企業のうち、20は総資産に関するレポートを作成したと述べました。これによれば、これら20団体の総資産は1,600兆VND( US$703億)で、そのうち半分は国有財産が占めていると、政府のポータルサイトchinhphu.vnが発表しています。